全般」カテゴリーアーカイブ

<名古屋ファミリー相談室開設17周年記念行事>

無料相談会を開催します。

相談には家族問題に専門的な知識や実務経験のある会員があたります。家庭に関わるどんな問題でも結構です。相談料は通常は5,000円のところ、下記の期間は無料ですのでお気軽に申し込みください。予約がないとお受けできません。秘密は守ります。

1 期  間   11月24日(木)〜11月26日(土)
        午後1時30分(11月26日は午前10時)〜午後4時30分
2 場  所  名古屋ファミリー相談室
3 時  間  おひとり45分以内
4 申込方法
 🔹電 話 052−753−4340(平日午後1時30分〜午後4時30分)
 🔹F A X 052−753−4341(24時間受付)
  次の事項をお知らせください。
    ⑴氏名   ⑵電話番号   ⑶希望する日時(例:11月26日11時)
    ⑷相談内容(①夫婦、②面会交流、③養育費、④親子、⑤相続、⑥成年後見、⑦その他)
  後日、相談室から電話またはFAXで確認させていただきます。
5 申込期限   電話・F A Xともに、11月18日(金)です。
         ただし、予約が定員に達した時点で受付を打ち切ります。
6 駐車場🅿️   専用の駐車場はありません。 

  



ウィルあいちの団体活動PRパネル展に出展します

ウィルあいち情報ライブラリーで開かれる「団体活動PRパネル展」に出展します。

  展示期間:令和4年4月21日(木)〜5月12日(木)
  場  所:名古屋市東区上竪杉町1番地、ウィルあいち1階情報ライブラリー
  タイトル:面会交流について

「面会交流ってなに」「どんな進め方で行われているのだろうか」と、
 お思いのあなた   一度、見にいらっしゃいませんか   
  

ウィルあいちフェスタ2021に参加します

日  時 11月20日(土)  9時45分~11時45分
会  場 愛知県女性総合センター(ウィルあいち)1F視聴覚ルーム 
講演&ディスカッション
 タイトル「スクールカウンセラーから見た子どもたちの姿 その時代背景と親子関係」 
 講  師 臨床心理士、スクールカウンセラーでもあり、そして病院でもカウンセラー
      としてご活躍中の井戸宏子先生

あわせて面会交流についてのパワーポイントによる説明や無料相談も行います。
入場無料です。どなたでもご参加できます。お気軽にお出かけください。
お問い合わせはFPIC面会交流部まで

面会交流に際してのお願い

名古屋ファミリー相談室

 10月1日から当室での面会交流が再開します。
 当室は、再開するにあたり、会員のワクチン接種とコロナ感染の対策を取っています。
  面会交流を利用する方々にも感染防止のご協力をお願いします。

面会交流事業及びADR事業の一時中止のお知らせ

                       名古屋ファミリー相談室

平素は当相談室をご利用いただきありがとうございます。

当相談室は、この度、愛知県に緊急事態宣言が発出されたことから、面会交流事業及びADR事業を8月27日から9月12日まで中止します。

当相談室がコロナ感染の発生源となることの回避と利用者の皆様の安全確保を考慮した上での措置ですので、事業中止についてご理解とご協力をお願いいたします。

なお、期限までに緊急事態宣言が撤回された場合は、その時点から面会交流事業等を再開します。

面会交流事業及びADR事業の一時中止延長のお知らせ

 平素は当相談室をご利用いただきありがとうございます。
 緊急事態宣言による事業の一時中止でご迷惑をお掛けしています。
 政府が緊急事態宣言を6月20日まで延長しましたので、当相談室は面会交流事業及びADR事業を同日まで引き続き中止します。
 なお、期限までに緊急事態宣言が解除された場合は、その時点から面会交流事業等を再開します。

面会交流事業及びADR事業の一時中止のお知らせ

                       名古屋ファミリー相談室

平素は当相談室をご利用いただきありがとうございます。

当相談室は、この度、愛知県に緊急事態宣言が発出されたことから、面会交流事業及びADR事業を5月12日から5月31日まで中止します。

当相談室がコロナ感染の発生源となることの回避と利用者の皆様の安全確保を考慮して、事業中止についてご理解とご協力をお願いいたします。

なお、期限までに緊急事態宣言が解除された場合は、その時点から面会交流事業等を再開します。

面会交流事業の再開のお知らせ       

令和3年3月1日

利用者の皆さまに不便をおかけしましたが、3月1日から面会交流支援事業を再開しました。ただし、緊急事態宣言が継続中の東京都、神奈川県、埼玉県及び千葉県に在住の方の面会交流の支援は、宣言が解除されるまでできません。引き続きコロナ感染予防の対策を取りますので、当室を利用される皆さまにも感染防止にご協力をお願いいたします。